思考の行き止まり

なんじゃかんじゃ

到達まであと何km?

自分が他人より劣ってるって考えが小さな頃からずーっと心に引っかかりながら生きてきた。

だから自分は人の何十倍も努力しなきゃみんなと同じ土俵に到達できないんだろうなぁ〜って漠然と思ってたし、実際そんな気がする。

 

自分は顔面偏差値最底辺だったり、芸能人全然覚えられないし、流行りのジャンルに迎合できないしまぁ〜そりゃメインストリームなんて乗れないですよねぇ.comなわけで、

みんなと一緒に歩いてるようで自分だけ違う道歩いてる気がする。顔面終わってるくせに承認欲求満たすための手段として面白人間やってますけど最近無意味なんじゃないかなって思う。なんか壁というか薄い膜みたいなもんで遮られてて、交わってない気がする。

 

何十倍も努力しなきゃいけないって思い詰めて生きてきたけど、努力ナシで生きてる人達の方が楽しそうだし上手くやってるしもうどうにもこうにも羨ましいし妬ましい。見えないところで努力してるってそりゃあわかってますけど、一番最初のスペックの部分で負けてっと努力なんてなんの関係もねぇじゃんって思っちゃう。

 

 

結局配られたカードで勝負するしかないんですけどね。はぁ〜自分の気持ちをわりきるのだけどんどん上手くなる。諦めは悪いほうなんですすぐわりきっちゃうので差し引き0っすわ。

 

オワリ