思考の行き止まり

なんじゃかんじゃ

院生(見込み)の電気系学生の開発環境

今現在大学4回生なので、研究をしています。なんだこの例文みてぇな文章は。自分の専攻は電気系、しかも半導体材料を取り扱っています。最近では実験的設計アルゴリズムを取り入れることが盛んになってきているようで、自分も例に漏れずその波に乗ろうという事で研究はマテリアル・インフォマティクスや機械学習を用いた設計をする予定です。しかし今現在って変な言い回しだな〜〜〜。

 

なんで自分の研究があやふやかというと院試があと1カ月程先に控えており、そちらにリソースを割いているため研究はほとんどと言ってよいほど手付かずだからですね。はい。

 

研究でまぁpythonやらを使ってシミュレーションすることが基本となってくるようで、PCの開発環境を一通り整えたのでまぁ備忘録的にメモっておこうかなぁと思います。

 

 

 

PCスペック

プロセッサ 1.7GHz 2.4GHz core i5

RAM 4.00GB

OS win10

容量 500GBぐらい?

 

 

インストールしたソフト

  1. Ubuntu
  2. Sublime Text
  3. Anaconda
  4. COMSOL
  5. MATLAB

 

まぁざっくりとこんな感じですなぁ。クソ雑魚なのはご愛嬌です。そもそもプロセッサやRAMとかも雰囲気でしか理解してない。Linuxのコマンドもさっぱりピーマン!

 

本格的に研究始まる頃になったらMacBook Pro 13 inchに乗り換えようかと密かに画策しています。やっぱ長く使うと考えて256GBのSSD載せたいし、メモリも増設したいっすね〜〜(お値段張っちゃうが....)

 

グレンラガンを今更見た

タイトル通りで。

グレンラガンってもう10年以上前のアニメなんですねぇ。その頃ってったらまだ小学生ですからね、全然当時のこと覚えてないし、まだ多分アニメにも触れてなかった時期だと思うな。いや、確かハルヒがめっちゃ流行ってたはず?MHP2Gとかもそんときの気がする....まぁ大昔っすね大昔。

 

 

 

まぁなんで今更見たかってーとAmazonのprime会員になったんでタダで見られるからってのと最近暇が凄い増えたんで久しぶりにアニメ色々見てるから流れで。プライム関係ないけどプリパラも27話ぐらいまで見ました。

 

感想ですけど、すごい面白かったです。淡白すぎんか?あんなん10代に見てたら人生変わってた気がする。最終話でびぇ〜ってなりました。ニア.....ニアはシモンと出会ってからずーっと幸せやったんかな....最後までずっと幸せだったならそれでもいいんかもしれん。でもあのエンドは泣きますよね.....。3日で全部見ちゃったし、なんなら3日目は16話一気に見た。まとめMADで流れは把握してたけど感動でしたね。あと一番ビックリしたのがブー太が人間態になるところ。アレが一番ビックリした。急になんなん?

 

2018年にもなってニアの事ふっと思い出して悲しくなってるの多分この日本で俺だけの気がする。

 

 

好きなものに好かれない

言いがかりですけどね、本当にそうなんっすよね。いや、もしかしたら何にも好かれてないのかもしれない。そんな事はないと思いたいし信じたい。得意なことの一つや二つ.....あんのか?謎は深まるばかり...

 

音楽聴いたりTCGしたりするのがめっちゃ好きだけども全くそれらを上手く出来ない。

音楽の才能まるで無し。音感無いしテンポもよくわかんない。裏打ち・四つ打ち・エイトビートなーんもわかんない。なんなんじゃい。

TCGの才能マジで無し。持ってるのは知識だけ、全く勝てない、プレイングうんこ太郎。

 

恋愛に始まり人間関係も終了してる。誰とでも仲良くなれるけど誰にも大切にされないやつです。人生不毛じゃのぉ。

 

好きなものに好かれたいですね。

ざっくり1

筋トレ初めてから一週間たったので、経過報告をします。誰に?自分に。

 

最初の一週間の感想としては、「体重ッ!」て感じですね。腹筋とかはまだええけども腕立て・体幹はマージでキツイ。なんじゃこの体。こんなもん毎日引きずってえっちらおっちらやってたんか~って認識したかな。あとそのせいで腰やりそう。固い床で腹筋とかしてるからかもしれんけど…。それ以外としてはあんまし何も感じてない。一週間に一回体重測ることにしょっと。

 

さて次の一週間のメニューを考えよう。

明日は筋トレできなさそうですけど、ここ一年ぐらいずーっと行きたかったボルダリングに行ってきます。

 

 

 

お筋トレ初め

4/11から筋トレを始めたので、備忘録的に書いて行こうと思います。

性格的にこういうとこに書いたりするとやんなくなったりするんだけど(自分の知り合いとかにベラベラ喋るとそれだけで満足しちゃう)、でもまぁこれはやりたいなと思います。続けても自分の望む結果が得られなかったらまた考えるか〜、どのぐらい続けるとか目標決めちゃうのもやめてダラダラやって行こうかな〜〜

 

一週間同じメニューをやったら次の週にはそのメニューを少しグレードアップしてまた一週間、って感じでやっていきをすっぞ

 

メニュー(4/11~17)

  • 上向き
  1. 腹筋 10
  2. 足上げるやつ 各10計20
  3. ねじり腹筋 左右各5
  • 下向き
  1. 腕立て 10
  2. 体幹 25s
  3. 足上げるやつ 各20計40

+スクワット 10

一日2セット

 

久しぶりに筋トレしたら本当に体が重くてしんどかった。90kg近くあるからそりゃあしんどいんやけども。一週間目はマジで乳幼児みてぇなメニューだけどこれから少しずつ出来るようになっていきてぇ。

 

 

 

 

到達まであと何km?

自分が他人より劣ってるって考えが小さな頃からずーっと心に引っかかりながら生きてきた。

だから自分は人の何十倍も努力しなきゃみんなと同じ土俵に到達できないんだろうなぁ〜って漠然と思ってたし、実際そんな気がする。

 

自分は顔面偏差値最底辺だったり、芸能人全然覚えられないし、流行りのジャンルに迎合できないしまぁ〜そりゃメインストリームなんて乗れないですよねぇ.comなわけで、

みんなと一緒に歩いてるようで自分だけ違う道歩いてる気がする。顔面終わってるくせに承認欲求満たすための手段として面白人間やってますけど最近無意味なんじゃないかなって思う。なんか壁というか薄い膜みたいなもんで遮られてて、交わってない気がする。

 

何十倍も努力しなきゃいけないって思い詰めて生きてきたけど、努力ナシで生きてる人達の方が楽しそうだし上手くやってるしもうどうにもこうにも羨ましいし妬ましい。見えないところで努力してるってそりゃあわかってますけど、一番最初のスペックの部分で負けてっと努力なんてなんの関係もねぇじゃんって思っちゃう。

 

 

結局配られたカードで勝負するしかないんですけどね。はぁ〜自分の気持ちをわりきるのだけどんどん上手くなる。諦めは悪いほうなんですすぐわりきっちゃうので差し引き0っすわ。

 

オワリ